シェアするのならレンタルオフィスを

事務所としてシェアオフィスをするにしても、レンタルオフィスを利用することをお勧めします。シェアオフィスをする人のなかには、賃貸物件の契約から設備投資に至るまで、すべて個人で(実際には複数人で)行おうとする人も多いですが、私の経験から言わせてもらえば、まあお勧めしないですね。

シェアオフィスをするのでしたら、レンタルオフィスをいったようなビジネスとして貸しオフィスを提供しているところを利用するべきだと思うんです。確かに、一から十まで自分たちで用意して、シェアオフィスをする方が安く上がるところもあるでしょう。

けれど、もしもシェアオフィスを利用する人たちの関係性が短いもので終わってしまった場合、損失するお金だって決して少なくはないですからね。いや、むしろ多くなるとも忠告しておきたいわけです。ですからもしも、シェアオフィスを検討しているのならば、一度は「レンタルオフィスをシェア利用した場合」を考えてみてください。そっちの方が費用的に安く抑えられるようでしたら、人間関係の良好な継続のためにも、レンタルオフィスをお勧めしたいです。